愛犬ミントとパセリたちが初孫の子守りしてます!

孫のウーちゃんが誕生し 我が家へやってきました

久々に赤ちゃんを見て ちっっっちゃいのでふれるのにも気を使います

そんな中 愛犬のミントとパセリが!!!・・・

“愛犬ミントとパセリたちが初孫の子守りしてます!”の続きを読む

行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その6  / 本当に必要なのは「自信」

今から半年くらい前にもなりますか

横須賀輝尚先生との個別面談

見透かされていました 完全に・・・

“行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その6  / 本当に必要なのは「自信」”の続きを読む

行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その5  / なんで辞めたの?

己紹介をすると いつもきまって言われることが

「もったいない!なんで検察庁辞めただ?」

きっと こう思っている人もあるんですねえ「なんかやらかしたんかなあ?」って

“行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その5  / なんで辞めたの?”の続きを読む

行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その4 / 料金を請求するタイミングって?

請求書に振込先を書いて渡し、振り込まれれば簡単なのですが・・・

 

親しい間柄や知人からの紹介のとき、なぜか遠慮しちゃうんですよ。請求すること自体を!

 

“行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その4 / 料金を請求するタイミングって?”の続きを読む

行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その3

独立系FPの先輩が自虐的ブログを書いておられ、また他の人が書いた自虐ネタも好きで読むと聞き、いっちょ 自分も自虐ネタを載せますかということで、3日目から少し明るめにいきます。

“行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その3”の続きを読む

行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その1

さてと かれこれ事務所を立ち上げ、会社も起こし、動き出してから1年が過ぎましたので、ここらへんで1年を振り返り、自分の心の内をぶっちゃけちゃいましょう。 “行政書士で食って行けるの?FPって収入あるの? つづってゆきます その1”の続きを読む

ずいぶんと かかりました 引っ越しの整理

やっとこさです 行政書士業務やら会社の業務やらいろいろと行える体制がやっとこさ整いました

 

ここんところは荷物運びに電気配線そして日曜大工と この暑いのにずいぶんと体を動かしました

 

(いつもの夏より健康体になったかもしれません)

 

そしておかげさまで なんとか居住環境も整い、事務所の体裁もできあがり、今日から本格的に活動再開です

 

 

先日 知人が訪ねていらしたのに どこか分からなかったため帰ってしまわれたとのこと・・・案内不足で誠に失礼をしておりました

 

 

 

移転先事務所は、鳥取市青葉町1丁目309番地です  鳥取県庁前から国道53号線を9号線方面に向かって袋川を渡り、すぐの信号丁字路をちょっとすぎたあたりの山陰合同銀行城北出張所手前の路地へ右折してください→そしてまたすぐにもっと狭い路地を左折してください→袋小路のようになっているところを進むと右カーブを曲がった辺りにあります。

とりあえず、こんな感じのところですのでどうぞお気軽にお越し下さいませ

IMG_6654

今後は鳥取を中心に・岡山県北の津山・兵庫県北の浜坂や豊岡までの外国人のVISA関係を取り扱う申請取次行政書士(他国ではイミグレーションロイヤー:immigration lawyer と呼ばれています)として再出発というところです  日本で働きたい外国人の方 日本人と結婚したい外国人の方 外国人を雇用したい企業の社長さま 外国から人を呼び寄せなければならない方 帰化や永住許可をとりたい外国人の方 皆様どうぞお気軽に安心してご相談に来てください

 

もちろん今までどおりの遺言・相続関係、起業関係なども引き続き行います。

会社としても今まで以上に住宅購入関係の仕事に力を入れて行きますのでどうぞよろしくお願い申し上げます

毎日を楽しく過ごしてください(サチンさんの言葉)

すごいことが起こっちゃいました。

最近の私の人生は、めまぐるしさが半端ないのですが、昨日も・・・・・

ご縁をいただき、 サチン・チョードリー さんと直接お会いすることができました。

サチンさんのご了承を得て、そのときの写真をアップさせていただきます。

IMG_6499

サチンさんはとっても有名人ですからご存知の方もたくさんおられるとは思いますが、もしも 存じ上げてないのですが・・・ という方はこちらをどうぞ。
フォレスト出版の渡部さん(サチンさんの動画でキャスターをされておられる方です)も一緒にいらっしゃったので、このアドレスでのリンクとさせていただきました。
フォレスト出版からサチンさんが語られている動画などもゲットできますよ。フォレスト出版とサチンさんのキーワードを入れて検索(例えばこのサイト)すればオッケーです。

 

自分の人生を今よりもっとよくしたい。今の状況を劇的に変えたい。そのために何が一番有効なの?

本当に短い時間にもかかわらず昨日はその答えに出会いました。強く肌で感じることができました。サチンさんのようなメンターに直接会うことで、持っていらっしゃるオーラに包まれることで、自分の中の何かが目覚めていく感覚。まずこれを感じることで、今日から何かが音を立てて変わっていきます。それは理屈ではなくいわば体感とか直感のようなものです。

 

私は、3年ほど前、まだ米子の検察庁で勤務していたころ、サチンさんの本が気になり購入して読みました。しかし、そのときはまだサチンさんが書かれた内容は当時の私としてピンと来ませんでした。

昨年春に独立して、そのうちどっちへ進んでいいか分からなくなったころの夏、ネットで名古屋で行われるサチンさんのセミナーを見つけ、本を読んだことを思い出し、このセミナーに行くことに決めました。

セミナーは、当然に、表現のしようがないくらい充実して素晴らしいものでした。ですから、セミナーのときの様子が今でも脳裏に映像となって蘇ります。

私はこのとき自分に枷をはめるために、鳥取から名古屋まで在来線を使って行き、ホテルにも泊まらず、帰りの始発電車まで工夫を凝らして過ごしました。もちろん帰りも在来線。

今ももがいていますが、当時ももがいていました。とにかく動かなければ何も生まれないと思って、無駄と思えることもやってみようと行動し、そんな移動方法をとったこともサチンさんのセミナーに行ったことを印象深くしているのでしょうか。

サチンさんは、私が昨年名古屋まで行きセミナーに参加したことを耳にされ、本当にご多忙なスケジュールの中、快く会ってくださいました。

1年もたたないうちに、奇跡が起きました。 やった〜

今日サチンさんからいただいた言葉です。このブログを読んでくださる皆様と共有しましょう。

「毎日を楽しく過ごしてください。」

 

木のぬくもり

FPになって、住宅関連事業をするとは夢にも思わなかったのですが、今では、ここを中心にしていこうと考えています。
独立前のイメージは、セミナーや個人コンサルティングを軸に活動しようと思っていたのですが、それは、もう少し先のことになりそうです。
住宅ローンの取次ぎができるようになり、商品に幅ができたことで新しい縁が生まれて来ています。
また 新しいご縁をいただきました。
IMG_6392 IMG_6394 IMG_6395 IMG_6397
鳥取市岩戸 鳥取砂丘の見えるのどかな港に 最近全国的にも有名になっているカフェのアイワナドゥがありますが  その向かって右隣にある
  あがた建設工業(株) さんが経営する 「海の見えるカフェ 駄駄
に行ってきました。
ここは社長が20年以上かけて集めた鳥取県で育った木たちが展示されています。
その加工された 木 1枚1枚  その表情がすばらしいんです。
店長のMachikoさんは、その木たちのことを社長に代わって柔らかな調子で、しかし熱く語ってくださいました。
 木は、どこで育ったかで性格がまったく違う 素直な性格 やんちゃな性格 気品のある性格
 それぞれ違う 育った場所の環境をダイレクトに映し出すんです
 一本の木は 人間の一生と同じ 順風満帆なときもあれば、もうだめと思える危機的なときも
 春風に吹かれてすくすく育った跡や 雷に打たれたり 嵐に堪えたり そんな跡がしっかりと刻まれている 人と一緒なんです そこからにじみ出る魅力は
 家を建てるときは、建てる人に合った木というものが必ずある
 その木とその後の人生をともにすれば 不思議と人生が良い方向に向かっていきます
 実際にそんな方が大勢いらっしゃる
 そして、社長は、なぜかその選択眼を持っている
   「この木は 君に合うよ。家のどこかに使おうか」 と
 鳥取の木は、四国産や九州産の木の2倍の年月をかけて同じ大きさになる
 だから、質が全く違う
 同じ種類だ 国産だ と同視しないでほしい
 杉の1本 その価値の違いを分かってほしい  鳥取の木は世に誇れる銘木 なのです
先般、智頭町にご縁をいただいた。そして今日、木のことを愛する人に出会えた。私の中の小さな流れが奔流になりそうな予感がする。