山陰道の開通で鳥取ー岩美間は近くなってます

先日 道の駅 きなんせ岩美 さんが めでたくオープンしました。
夏のレジャーシーズンに絶好のタイミングです。浦富海水浴場や東浜海水浴場はいっそうにぎわうでしょう。
そのもっと鳥取市寄りに大谷海水浴場があります。砂場も岩場もあって、遠浅で湾になっているから波や流れも穏やかです。とーっても大好きなビーチです。
クラウディな天候の日に撮った写真ですが、今の夏真っ盛りを想像してみてください。
IMG_6579
この真後ろに、敷地150坪のとある別荘があります。
そこからの眺めはこんな感じ
IMG_6576
ほぼプライベートビーチです。
全体像はこんな感じ
IMG_6562
建物内部は別荘目的の造りで、リビングは広々、バスタブは2個もあります。
IMG_6567
実はこの別荘、持ち主の方が売り出しを希望しておられます。
管理を任されている方から情報を広めてほしいと言われ、ブログにのせさせていただきました。
価格は破格値、それこそ驚きの破格値で本当に目が飛び出ます。
私は宅建主任の資格がないので、取引の仲介業務はしません(なので詳しい情報は掲載しません)が、もしも買いたいと思われた方があればご連絡ください(電話でも結構ですし、キナンシェのお問い合わせフォームからでもオッケーです。)。
所有者の方と直接の売買となりますが、契約書の作成をご要望でしたら喜んで作成いたします。
それにしても、岩美町大谷は山陰道(しかも無料)のインターチェンジができましたから、なんと!鳥取市中心部まで10分ほどでトウチャコです。
これって、普通の住居としてもい〜い物件かも!!!

選択のときのメルクマール

34_87130

人生では、急遽選択を迫られる場面がありますね。

普段、薄々気付いてはいるものの、そのときになってはじめて慌てふためく感じです。

私も今、大きな選択に迫られています。私の所有する不動産があるのですが、賃貸に出していたところ借主の方が出なければいけなくなったとの申し出が! そう、その後の処理の判断をしなければいけないのです。

通常であれば、そのまま不動産会社にお願いして借主を探すのでしょうが、やはりリフォームコストや空き期間の不収入リスクを考えると、長期に使用された古い物件なので二の足を踏んでしまうのです。でもなんとかしなければいけないし・・・。不動産の収益事業というのは、潤沢な資金を持ってるか、いつでも高額を貸し出してくれる付き合いの深い金融機関が必要なのです(まあ、私も融資を受けることはできますが、やっぱりしたくないし。)。ここは、不動産収益事業を始めようという方は、本当に押さえておいてください。

で、特に潤沢な資金もない私としては、今のところ、現在住んでいるマンションを収益物件にして、いっそのことそちらの方に移ろうかと考えています。キナンシェの事務所も入ることができるので、ランニングコストも削減できるし・・・。(でも引っ越しは大変そう!)

その他の選択肢として、最近流行のシェアハウスを作るか? 外国からのワーキングホリデーを受け入れる施設にするか?

いずれにしても選択のポイントがあります。それは、難しい方・そしてワクワクする方!

自分が新しいところに住むのは、とってもワクワク! シェアハウスやワーキングホリデー受け入れは難しい選択・・・どっちにしようかな?

 

 

 

住宅ローン ”フラット35” 認定取次店になりました

ファイナンシャルプランナーとして大切なことは、お客様の家計の支出を最大限に抑えながら、生活レベルはそのまま以上に上げていただくことです。

お金のやりくりで困っている方を助け、お客様の夢を叶えるのが、私どもの使命だと思っています。

キナンシェは、このたび、三井物産系列の株式会社ハウスデポ・パートナーズと業務提携し、住宅金融支援機構のフラット35の認定取次店となりました。

金利が底を打っている今、長期固定の最も安心できる住宅ローンへの切り替えは、現在から将来へ向けてのグリーン車切符を買うようなものです。

お問い合わせ、ご相談を心よりお待ちしております。

 

スキャン 9

問い合わせ先

株式会社キナンシェ ☎️ 0857−54−1979

 

 

 

家づくりセミナー 開催決定

キナンシェはこのたび一般社団法人マイホームマイスター協会と提携し、家づくりセミナーを開催いたします。

記念すべき第1回は、3月1日(日) 鳥取市扇町の県民ふれあい会館にて上級FP・一級建築士である萬代先生を講師に招き、無料にて開催します。

今までの家づくりの概念を覆す全く新しい手法の家づくりを学んでいただきたいと思います。

詳しくはこちらのチラシをどうぞ